読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コツコツと歩き出す冒険者

主にFF、ゲーム関連的な。

FFオーケストラに行きました

スクウェア・エニックスの公式オーケストラコンサート、『Final Symphony Tokyo music from FINAL FANTASY VI,VII and X』に行ってきました。


会場は、上野にある東京文化会館

初めて目の当たりにして、いざ中に入ると、グッズ販売に既に並んでいる人達がいました。

その周辺に、3DSを持ってきて、プレイしている方々もいました。

おそらく、シアトリズムFFカーテンコールをプレイしているなと思い、楽しんでいましたね。

自分も、すれ違い通信で、最大人数の24人とすれ違える事が出来ました(笑)


今回の公演内容はこちらです。

1.Fantasy Overture - Circle within a circle within a circle

2.FINAL FANTASY VI - Symphonic Poem (Born with the Gift of Magic)
  ティナのテーマ / 魔導士ケフカ / 幻獣界 / 戦闘 etc.

3.FINAL FANTASY X - Piano Concerto
  ビサイド島 / 祈りの歌 / 雷平原 / 襲撃 etc.

4.FINAL FANTASY VII - Symphony in Three Movements
  FFVIIメインテーマ / J-E-N-O-V-A / ティファのテーマ / 偉大なる戦士 etc.


「Fantasy Overture」は、オリジナル曲です。
最初から盛大に盛り上がり、素晴らしい演奏でした。

一つずつ曲を演奏するのかと思いましたが、メドレーという形で、
あの曲、この曲だな・・・と頭の中でイベントを思い浮かべながら、満喫していました(笑)

FFシリーズで初プレイであるⅥは、とても思い入れのある作品です。
個人的にティナのテーマを聴けてとても良かったです。

Xのピアノを弾いたカタリーナ・トロイトラーさん。
ピアノを弾いている姿を見るのは、とても新鮮で、最後まで聴き逃せないようなくらい引き込まれていました。
赤いドレスを着て凄く目立った、というのもありますが(笑)

Ⅶのエアリスのテーマがきた時、何故か泣きそうになりました。



今回のオーケストラコンサートは、新編曲をアレンジし、圧倒的なクラシックの技法を聴けたのが何よりも凄かったです!
今後もこのオーケストラは、続けて行って欲しいですね。


f:id:bana250:20140505122145j:plain